【使える英語フレーズ】「もったいない」は英語でなんていう?

今回は「もったいない」を表す英語フレーズを紹介します!

私たち日本人が普段よく使う「もったいない」の表現は主に2つあります。

1つ目は「無駄にしないで!」の意味の「もったいない!」です。まだ使える価値が十分にあるのに使わずにいたり捨ててしまったりしたときに言われます。

2つ目は「謙遜」や「過大」を表す「もったいない」です。目上の人から賞賛や褒めの言葉をもらったときなどにへりくだって「私なんかには〜はもったいないです。」のように言う表現です。

物を大事にし、謙遜を大切にする日本人にとって「もったいない」は頻繁に使われるフレーズですので英語でもしっかりと言えるようにしておきましょう!

mottainai
続きを読む

【スラング英語】英語で「いけてる」を表すフレーズ6選!

皆さんは「いけてる」と英語でいうときどのようなスラングフレーズを使いますか? “Great!” や “Awesome!” “Cool!”といった単語はよく耳にしますよね!

今回は以上の3フレーズにもう一ひねり加えた、「いけてる!」を表すスラングフレーズを6つご紹介します!

※ 今回ご紹介するフレーズは「スラング」表現なので、場をわきまえて使って下さいね!

thug-life

続きを読む

【使える英語フレーズ】「いい加減にして」「やめて」を表す英語フレーズ 9選!

「いい加減にして」 「いい加減にしろ」や「やめて」 「やめろ」と英語でいうとき、皆さんはどのように表現していますか? “Stop” や “Quit” を使って伝える方が多いのではないでしょうか?

今回は “stop”と “quit” をつかった表現に加え、「いい加減にして!」を表す使える英語フレーズを9個紹介していきます!

%e6%80%92%e3%82%8b

続きを読む

[スラング英語]2016年最新版!流行アメリカンスラングベスト 11!

What’s up guys!

皆さんは、ネイティブの友人と英会話をするときに聞いたことのないスラング表現を耳にすることはよくありませんか?

私自身、TOEFLやTOEICの点数はある程度とれており、参考書に載っているような基本的な単語や表現はある程度おさえているのにもかかわらず、ネィティブ同士の会話に混じったときに分からないフレーズがかなり出てきてついていけないという経験がありました。

ネイティブが日常生活でよく使っているスラングフレーズや表現をしっかり押さえておくことで、飛躍的に英会話レベルがアップします。

今回は2016年に流行したアメリカンスラング表現ベスト11を紹介します!

※ 以前の記事で紹介した「超イケてる」を表すスラングフレーズ6選も参考にしてみて下さい!

netflix-and-chill

続きを読む

【英語】”either” と “neither” を使いこなしてネイティブに近づけ!!

皆さんは “either” と “neither” を英会話もしくはライティングで積極的に使っていますか?

これら2フレーズの意味を知っている方は多いと思いますが、日常会話で積極的に使用している日本人は意外と少ないのかなと感じます。

私たちにとってあまり馴染み深くない単語ですが、アメリカやイギリスなどのイングリッシュネイティブの間では、頻繁に使われる表現です。またTOEICテストにおいても、頻出ワードですのでしっかり押さえておくことをお勧めします!

今回は “either” と “neither” の用法に加えて、これらに付随した重要表現フレーズも紹介していきます!

%e5%a4%96%e4%ba%ba

続きを読む

英語で「気のせい」を表す厳選3フレーズ!

今回、は英語で「気のせいだよ」を表す3フレーズを紹介します!日常生活を送る中で「気のせいだよ」というフレーズを使うことは意外と多いと思います。しっかりと覚えて、英会話の幅を広げましょう!

%e3%81%b3%e3%81%a3%e3%81%8f%e3%82%8a

続きを読む