[使える英語フレーズ]「お酒に酔った」と関連表現

今回は「お酒に酔う」と関連の英語表現をご紹介します!

今までに、外国人の方または友人が主催するパーティーに参加したことはありますか? お酒の場では普段よりもスラスラと英語が出てくるようになります。( 経験ある方は多いかと思います!笑) 参加したことがない方は、一度参加してみてください!自信につながるだけではなく、英語学習のモチベーションにもつながります。

%e3%81%84%e3%81%96%e3%81%8b%e3%82%84

目次

  1. 「乾杯!」を表す表現
  2. 「酔った」を表す表現
  3. 「顔が赤い」を表す表現
  4. 「酔いが覚める」を表す表現
  5. 「吐く」を表す表現

1. 「乾杯!」を表す表現

① Cheers! 

もっともオーソドックスな乾杯のかけ声です。

(例) Thank you for coming tonight! Let’s drink! Cheers!

(訳)今日は来てくれてありがとう!じゃあ飲みますか!乾杯!

  • 乾杯とは別に、帰り際の挨拶として “Cheers!”ということがあります。
  • 乾杯のとき、アメリカ人はグラスをカチンと合わせることが多いですが、イギリス人はあまりしません。特に女性はグラスを持ち上げる程度です。

 

② Your very good health! 

このような表現もあります。私の経験では一度も聞いたことがありませんが。。。( 笑)

スポンサードリンク

dmm

2. 「酔った」を表す表現

① I’m drunk. / I got drunk.

最もオーソドックスな「酔った」の表現です。

(例) He was so drunk and he fell over in the road.

(訳) 彼はすごく酔っぱらって道に倒れた。

  • “Be stone drunk” で「とても酔っぱらった」と表現できる。
  • ” Be drunk ” の後に “On” をつけると原因を説明できる。

(例) I got drunk on beer yesterday.

(訳) 私は昨日ビールで酔っぱらった。

 

② I’m tipsy / I got tipsy.

“Tipsy” は「ほろ酔いの」という意味の形容詞です。”Slightly drunk”ともいうことができます。

(例) I’m tipsy on a shot of tequila.

(訳) 私はテキーラワンショットでほろ酔いだ。

 

③ I’m wasted / I got wasted

“Wasted” は「泥酔した」という意味の形容詞です。”So drunk”ともいうことができます。

(例)Oh my gosh, What the f**k are you doing here? —– Hahaha, I’m wasted!

(訳) おいまじかよ!お前何やってんだよ!笑 ——- やべー。めっちゃ酔ってる(笑)

注意: “Wasted”はややスラング的なので、使う場面はわきまえた方がいいでしょう。

3. 「顔が赤い」を表す表現

Have asian glow 

“Asian glow” はお酒を飲むと顔が赤くなるアジア人が多いということからできた表現です。主にアメリカの若者言葉として使われています。私がアメリカに留学していた時もこの表現は頻繁に耳にしました。

(例) Hey! You are having very asian glow! Are you drunk?

(訳) おいおい、めっちゃ顔赤いよ!酔ってるの?

注意: “Asian glow” はスラング表現なので、フォーマルな場面ではさけた方がいいでしょう。

4. 「酔いがさめる」を表す表現

Sober up

“Sober up” は「酔いが覚める」という意味の動詞です。”Be sober”と形容詞としても使うことができます。”Be sober” で「しらふの」という意味です。

(例1) Since I drank a cup of water, I sobered up.

(訳) 水を飲んだので、しらふになった。

(例2) I’m totally sober as I didn’t drink tonight.

(訳) 今夜は飲んでないので、完全にしらふです。

スポンサードリンク

toeic

5. 「吐く」を表す表現.

① Throw up 

“Throw up”は「吐く」という意味の動詞です。「吐きそう」といいたい時は、”Feel like doing” を使って”I feel like throwing up!”といいましょう。

(例) I feel like to throwing up. I drank too much!!

(訳) 吐きそうだよ…. 飲み過ぎたー!!

② Vomit

“Vomit”も「吐く」という意味の動詞です。”Throw up”と比べてややフォーマルで医学的な表現ですが、問題なく使えます。

(例) She began to vomit right after we left the bar.

(訳) バーを出たすぐ、彼女は吐き始めた。

スポンサードリンク

york

hulu3

③ Puke

“Puke”も「吐く」という意味の動詞です。スラング的な表現なので、フォーマルなシチュエーションでは”Throw up” か “Vomit”を使いましょう。

(例) That dude is puking at bathroom. Is he okay?

(訳) あいつトイレで吐いてるぜ。大丈夫か?

 

▲ 目次に戻る

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中